読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愚者の曲解

伺水の雑記。

【言動】言うことは信じないけど、行動は信じる話

心のこと

社会人になって約20年。
歳を取るごとに顕著になっているような気がすることがある。

ぼくは、人の言うことを、なかなか信じることができない。
育ってきた環境や境遇、はたまた持ち合わせてる性格、
その原因になっているものは、いろいろあるんでしょう。

とは言え、人のことは何にも信じないということではなくて、
人の行動は恐いくらい素直に信じてしまう。
言うことは信じない分の反動が来てるのかな!?

そこには、嘘は簡単に言うことができても、
その行動では言った嘘と一致させるのは難しい、
ということがあるんだろうなと想ってます。

よく耳にするメンタリストだとか、心理学だとか、
嘘を見抜く方法だとか、以前はこういう話題は聞かなかったのだけど、
最近はこういった知識・情報がいろいろな所で出ているから、
素人なぼくでも、まあ、何となくそれを感じ取れているんだろうなと。
今となっては、不思議なことでも不自然なことでもないし、
感じ取れてる俺すげー!とか賞賛にも値しないわけで(笑)

ふと想ったことを書いてみて、
整理していったら特に発見もなく普通な結論だったな、
というオチです。。Σ(´∀`;)

「人 行動 嘘」で検索してみたら、こういうページを見つけました。
人って面白いなぁ(笑)

matome.naver.jp

広告を非表示にする